· 

話す言葉を変える③

●お笑い芸人から学ぶ!

 

前回の「話す言葉を変える②」ではネガティブなワードをポジティブに変換する方法を見ていきましたね。

今回は、ネガティブなことを笑いに変換していきたいと思います。

 

そこで笑いのプロお笑い芸人さんから学んでいきましょう。

いやぁ、これ本当に大事なことなんですよ(つくづく思う)

 

芸人さんのネタを聞くと、腹が立った出来事や理不尽で恥ずかしかった事など

自分にとってネガティブにも見える出来事を笑い話に変えてみせます。

その時はイラっとしただろう、情けなくて恥ずかしかっただろうことを視点を変え、怒りのエネルギーを笑いに換え、人を笑顔にします。

 

怒ることには大きなエネルギーを使います。

このエネルギーの使い方を「笑い」へ変換するプロフェッショナルな人たちなのです。

 

 もしもあなたが一見、ネガティブに感じる出来事に出くわしたら、どうやってオチをつけ、どうすればオモロイか、自分を笑わせるためのネタを作る感じで考えてみて下さい。

 

 バカらしい・・・!そんなことで・・・!

そう思った方は、「そんなことで変わるわけがない」ことを証明するために続けてみてください。

とりあえず、半年です。

そのなかでどんな変化が起こるか実感してみてください。

慣れてくると実際に友人に話して笑わせてみてください。

 

怒りを笑いに変換し、自分をそして周りの人を笑わせることができればいつしかあなたの周りにハッピーの輪が広がっていくでしょう!